ファーウェイnova3レビュー|YouTube動画を連続9時間視聴可能な格安スマホ

  • 2019年10月9日
  • 2020年8月28日
  • AV機器

小学生、中学生のスマホ依存がニュースなどで取り上げられていますが我が家も同じお風呂までスマホを持っていき好きなユーチューバーを見ているほど依存しています。

はじめしゃちょー。水溜りボンド、フィッシャーズ子供達が好きなユーチューバーについて話してくるので名前を覚えてきました。フィッシャーズは、最近ミュージックテーションに出演などして芸能人とユーチューバーの垣根がなくなってきたように感じます。

実際に子供達が面白いといった動画を見てみると企画が斬新であったり編集がいい。視聴者とコラボしていることから。一般的なテレビ視聴よりも親近感がわき共感を呼ぶのかもしれません。

私が面白いと思ったのはよく炎上してしまうというユーチューバーのヒカルさんです。競馬、オートレース・・・で何万円かけてみたなどよくしているのでギャンブル好きな方におすすめです。実際に私はギャンブルしたことがあまりないので見ていて面白かったのかも。ヒカルさんのYouTubeで『ヒカル 八百屋 100万』と検索すると表示される「はい、ミニトマト100万円ね!」とノリで言う八百屋のおっちゃんにガチで100万円渡したら面白すぎたwwの動画は八百屋ユーチューバーとのコラボ企画だと思いますが面白かったです。

東京の八百屋さんが生き残っていくすべとはをいつもと違う視点からから見れた気がしました。

スマホ依存が問題となってますが子供達にはスマホを使うルールを守ってもらう。YouTubeは時々親と一緒に見て楽しむなどして今の時代にあった使い方をしていけばいいのではないかと考えてます。

スマホ=ダメ

こうしてしまうと行動を制限してしまうことになり欲求がたまってしまいます。時代にあった家族のルールを作っていきたいと考えてます。

本記事の内容

 

  •  ファーウェイnova3レビューの特徴について
  •  ファーウェイnova3:YouTube視聴について
  •  ファーウェイnova3:ディスプレイについて
  •  ファーウェイnova3:持った感覚について

今回、紹介するのはYouTubeが連続9時間視聴可能な格安スマホファーウェイnova3です。

この投稿をInstagramで見る

4年間使ったiPhone6を卒業して #huaweinova3 にしてみた。 スマホデビューして以来 iPhoneしか使ったてこなかったので 機種を決めるの大変だった💦 どのメーカーも高性能だなとは思ったんだけど iPhoneの時みたいに 『これ使ってみたい!!』 という熱くなれるものが見つからず… huaweiは周りが誰も持ってなかったし、 ここ数年で勢いのある会社だと聞いたので。 面白いかなって。 あとはカメラの性能がいいですね。 nova3 はライカレンズではないけど それでも物凄く鮮明に映る。 あ、まだSIMが届いてないから 使えないんだった。 #ファーウェイ #ファーウェイnova3 #huawei #nova3 #huawainova3 #機種変更 #androidデビュー

Hiro(@trynewhero_1982)がシェアした投稿 –

スマホ使ってYouTube見て楽しむなら週末は朝からずっととことん楽しんでもいいのでは5万円以下のスマホの中でスペックも画質も文句なしの機種。YouTube動画視聴について。画面のキレイさ。持った時の感覚についてレビューします。

10万円ほど出せば音・ディスプレイ・操作性など文句のつけようのない格安スマホが手に入るのは間違えありません。

でも、格安スマホを使う目的は月々の通信費を抑えたい。家計にかかるお金を圧縮したいはず。通信費がYmobileやIIJMIOなどに契約変更すると下がったのにハイスペック機を選んだせいでスマホの分割支払いであまり月々支払うお金はあまり変わらない。これではメリットがあまりないように感じます。

5万円以下なら2年の分割払いなら。。。

50000円÷2年(24ヶ月)⇨月々2083円

これなら格安SIMの通信費含めても5000円以下に収まるはず。

5万円以下の格安スマホの中で探してみるとスペックが高い・操作しやすい・写真がキレイなのはほとんどファーウェイ製でした。中でもnova3は、バッテリー容量が多く、ディスプレイがとてもキレイ。しかも、ハイスペック機のストレス重さに関しては缶コーヒー並みの軽さで片手でも握りやすいのが特徴です。

スペックがよく価格も安いのでバランスのとれた1台だと思ってます。

YouTube視聴について

格安スマホで一番ネックになっているのがバッテリー性能です。価格が安い反面容量が少なく長時間使うことが出来ません。スマホを使っている方なら実感あると思いますがLINEのサービスを使って通話やTwitterやInstagramで動画投稿などしているとしらないうちに充電がなくなっている。そんな経験あると思います。

省エネモードにしていても元々のスペック、バッテリー容量が少ないとYouTubeの動画視聴すら満足に出来ません。動画の画質レベルを調整してみる等の工夫も必要です。

その点ファーウェイnova3は、格安スマホの中でも大容量バッテリー3750mAhなのでスマホに負荷がかかる動画鑑賞でも9時間連続視聴可能です。

週末は、自分の好きなユーチューバーを1日中楽しみたい。外出先でも充電なしで動画鑑賞出来るファーウェイnova3はとても魅力的です。

バッテリーが容量が多いと心配になるのがフル充電までの時間ですが1時間34分で完了するので充電し忘れてしまっても少しの間コンセントに挿しておくだけで充電完了しちゃうので心配いらないです。

YouTubeを見るときのデメリット

ファーウェイnova3は、6.3インチなので画面いっぱいにした状態でYouTube視聴したい時もあるはず。より大画面になれば迫力のあるシーンの動画やおもしろ映像も楽しめるはず。

しかし、YouTubeを見た時の設定で大画面にすると左右が黒くなってしまい6.3インチの大画面を存分に楽しむことが出来ません。大画面設定にした時の枠が気にならない。画面自体がハイスペック機種※iPhoneX並みにきれいならいい方にはおすすめ出来ます。

ディスプレイについて

2340×1080ドットの画面で高精細です。家電量販店で実機を確認したとこホーム画面がとてもキレイに感じました。ハイスペック機種※iPhoneXなどとかあり映えしない。遜色ないディスプレイで鮮やかでクリアな印象です。

画面がおよそ6.3インチあり動画視聴する際にタブレットでは持ちづらくスマホがいい方にはおすすめのサイズです。

持った感覚について

ハイスペック機種は、性能を上げるためダブルレンズにしたり、バッテリー容量を増やすため、ディスプレイのキレイさを増すために重さや厚さが増していきます。

その点、nova3は、およそ166gなので缶コーヒーほどの重さで持った時に軽い!!と感じるはず。

本体の厚さが7.3mmで女性が片手でも持てるサイズです。とても薄くて軽いという印象の格安スマホ。5万円以下で性能が満足出来るなら片手でも操作しやすいサイズなのでおすすめです。

防水機能について

ファーウェイnova3のデメリットを上げるとしたら防水機能がついてないことです。このスペックで防水機能までついたスマホを探すとなると10万円クラスしてしまいます。

我が家では、冒頭でもお伝えしましたが子供達はお風呂までYouTube見るために自分のスマホを持っていきます。ファーウェイとASUSUのスマホ使ってますが2機種とも防水機能ないですが一度も故障なく2年以上使えてます。

防水機能はないけれど価格も含めて考えるとバランスがとれた格安スマホだと感じました。

スペックについて

ファーウェイnova3のスペックやサイズについて紹介します。

  • YouTubeが連続視聴可能な大容量バッテリー⇨3750mAh
  • フル充電までの時間⇨1時間34分
  • ハイスペック機種並みのメモリ⇨オクタコア4GB RAM
  • 鮮やかでクリアなディスプレイ⇨2340×1080ドットディスプレイ
  • 持った瞬間にわかる軽さ⇨缶コーヒー並みのおよそ166g
  • 片手でも操作しやすいサイズ⇨W73.7×H157×D7.3mm

まとめ

10万円以上のスマホなら性能に不満が出るはずがありません。しかし、格安スマホを選ぶ以上少しでも価格の安く性能のいい機種を使いたいものです。5万円以下の格安スマホを選べば2年の分割払いしても通信費と合わせて5000円以下に収まるはず。

バッテリー容量が多く負荷のかかるYouTube動画視聴連続9時間可能でハイスペック機種並みのキレイな画面で持った瞬間に軽いと実感できる。

これなら週末の好きなユーチューバーの動画を1日楽しめそうです!!!

iPhone11が注目されてますがコスパを考えたらファーウェイは、最強だと思ってます。