【ウォーターサーバー比較】月額料金2000円から!一番安いおすすめ5社をランキング

各社ウォーターサーバーの公式サイトを1つ1つ見てもいいことしか書いてないしどこが月額料金で一番安いのかわからない。

テレビCMやショッピングセンターの勧誘でを決めてしまうと「請求金額を見てびっくり。こんなはずじゃあなかった」と後悔してしまうかもしれません。

当サイトで調べた結果、最安値は、浄水型のウォーターサーバー毎月どれだけお水を飲んでも定額(2900円※税別)のハミングウォーターもあります。

ハミングウォーター

月額費用2900円
サーバーレンタル料0円
浄水フィルター代0円
配送料0円

おすすめのポイント

  • 毎月のコストが安い
  • 浄水型だから水ボトルの受け取りなし
  • 水ボトルの置き場所に困らない
  • 業界最小のコンパクトボディでキッチンスペースに設置可能。
  • 非常時にも使える
 

浄水器のカートリッジの定期購入を解約してハミングウォーターを申し込み後、ネスカフェのドルチェ グスト サーコロを使うことをやめてアクアクララとネスカフェがコラボしたコーヒーマシン搭載モデルのアクアウィズに切り替えた。

2台設置した我が家が毎月かかるコストが安いおすすめのウォーターサーバーを比較、月額料金で最安値、コスパのいい機種をプラン、機種を紹介します。※価格表記は税抜き表示です。

ウォーターサーバー比較|月額料金が安いおすすめ5社

お水は、毎日飲むものだからランニングコストの安いウォーターサーバーを選ばないと家計の負担になってしまう。。

元サッカー女子日本代表の澤さんがCMで紹介していた「アクアクララ」やさかなクンがイメージキャラクタの「ウォータースタンド」や「ジャパネットの富士山の天然水」が0円で始められる!というキャッチコピーや認知度が高いことから。

安心感=毎月かかるコストが安い

と、イメージしていました。

実際に各メーカーの月額料金を比較したところ認知度だけでは最安値のメーカーを見つけることが出来ませんでした。

我が家では、カップラーメンやスープを作るときに電気ケトル不要になる。ホットコーヒーもすぐに飲める生活をしたいためウォーターサーバーのある生活が出来たらと思ってました。

水ボトルを配送してもらい交換するタイプだと家計を圧迫させてしまうのでは??

そこで水ボトルが本体下側に設置した機種で大ヒットしたコスモウォーターがさらに「安さ」を追求した毎月どれだけお水を飲んでも定額料金の「ハミングウォーター」を販売しました。

月額2900円なら一人暮らしの女性に評判だし常温水も出せるので離乳食用にも使えそう。子育て中の家庭にジュース替わりにもおすすめです。

公式サイトで1社ずつプランを確認して比較するのは大変。。

ショッピングセンターでいまだけ水の月額料金2ヵ月無料などのキャンペーンを鵜呑みにして契約するとこんなはずじゃあなかったと後悔することも口コミされてたりします。

水の使用量に関係なく2000円台の最安値でおすすめの「ハミングウォーター」ほか最安値比較しましたので参考にしてください。

おすすめ度メーカー月額費用※水ボトル2本24L換算公式サイト紹介
1位お水の飲む量関係なく毎月定額2900円公式サイトで詳細確認
2位ウォーターワンサーバーレンタル料⇨無料
配送料金⇨※富士山の天然水を選べば東北、関東、信越、北陸、東海地区が無料。その他の地区100円
水ボトル2本⇨3100円
公式サイトで詳細確認
3位安心サポート料⇨1000円
水ボトル2本⇨2400円
公式サイトで詳細確認
4位スタンダード選択でウォーターサーバーレンタル料⇨無料
配送料金は、業務提携先対象エリアで無料
水ボトル2本⇨3796円
公式サイトで詳細を確認
5位毎月かかるのは、お水代だけ。
水ボトル2本⇨3800円
公式サイトで詳細を確認

毎月かかるコストが安いウォーターサーバーを一目で比較できるようにしました。

アクアクララの子育てプランやソーダストリームなどの最新家電家電がもらえるキャンペーン情報について。

メーカーを乗り換えした場合の特典など公式サイトから詳細を確認してください。

それぞれのメーカーの特徴についてこれから詳しく紹介していきます。

ハミングウォーターの口コミ

水道水に浄水器を取り付けカートリッジの定期購入していた方がウォーターサーバーのある生活をしたいと考えた時に最も選ばれているのが「ハミングウォーター」です。

【ハミングウォーターの口コミ】主婦が楽できる特徴を確認して申し込みしてみた

毎月2900円だけで主婦が楽できるので、子育て中の家庭にもおすすめです。

浄水型は、水ボトルを設置しないから置き場所について考えなくていい。交換の時の体への負担がないのも魅力です。

【浄水型ウォーターサーバー】一人暮らしの女性におすすめ。腰に負担の少ない機種

配達の受け取りもないので一人暮らしの女性にも人気です。

交換用フィルター4ヶ月に1回の交換時期に合わせて定期的に届けてくれるのでちゃんと浄水したお水をずっと飲めます。

配送費用とフィルター代も合わせて2900円なので業界最安値のウォーターサーバーと自信を持って紹介出来ます。

  • 追加料金なし。安心の月額2900円
  • 4ヵ月に1度、交換用フィルターが定期的に届く。
  • 本体の大きさは、ボックスティッシュ約1個分の幅。業界最小サイズのコンパクトボディ。

ウォーターワンの口コミ

育児、子育て世代に選ばれているのがウォーターワンです。

ミネラルを含んだ天然水を少しでも安く(2本24L3100~)毎日飲みたい家庭に評判です。

ウォーターワンの口コミ|選べる天然水が評判。電気代、メリットなど徹底調査

3年うきうきパックのキャンペーン実施中でボトル1本あたり100円オフになるので500mlのペットボトルに換算すると天然水なのにわずか64円とさらに安くお得です。

  • 3年うきうきパックのキャンペーン実施中
  • サーバーレンタル料が無料
  • 初回ボトル2本が無料

アクアクララの口コミ

アクアクララは、RO水にミネラルを含んでいるため南アルプスの天然水に近い味で飲みやすいと評判です。

アクアクララがこだわっているRO水について下記を参考にしてください。

RO膜(逆浸透膜)でろ過しておいしさにこだわった水

安全性が高く評価されているナノテクノロジーを駆使したシステムで、お水の不純物や雑味を徹底的に取り除きます。

1000万分の1mmまでの不純物までも除去し、H2O以外をほとんど含まないクリアなお水をお届けしています。

引用:「RO膜(逆浸透膜)」を使ったろ過システム

水ボトルのノルマがないというのが大きな特徴です。

毎月かかるのは、安心サポート料と注文したお水代と他社と比較してもかなり安い電気代のみでご利用可能です。

あんしんサポート料とは?

アクアクララのウォーターサーバーを安心・快適にご利用いただくためのサービスにかかる費用です。具体的には専門スタッフ(アクアクララポーター)によるウォーターサーバーの設置(撤去)費用、定期メンテナンス費用、故障対応サービスが含まれます。

引用:販売取次店 株式会社WaterServer

夏は、水分補給のためよく飲むけど、冬は、飲む量が減る。

旦那さんが長期間出張で不在になる。

お子さんが修学旅行で夫婦だけの生活になった。

季節の要因や家族の状況変わりやすい子育て世代に選ばれています。

お水が安いメーカーは、他にもあるけど毎月注文する本数の指定(ノルマ)があります。

業界最安値と言われているハミングウォーターは、お水をあまり飲まない月でも2900円かかってしまいます。

お水の消費する量は、月によって変動が大きい家庭は、アクアクララがおすすめです。

  • 水ボトルのノルマなし
  • 月々に必要になるのは、あんしんサポート料と注文したボトル代のみ。
  • あんしんサポートの内容(専門スタッフの対応・設置サービス・メンテナンス・故障対応)おまかせできる。
  • 月々の電気代は、業界トップの低価格を実現。
  • 当サイト限定、キャッシュバック6000円
  • 初回のサポート、水ボトル2本無料
  • かならずもらえるキャンペーン2020実施中~9/30
  • 子育てアクアプラン適用で毎月500円オフ♬

「うるのん」の口コミ

「うるのん」は、ミネラルバランスのとれた天然水のウォーターサーバーです。使いやすい小さめのデザインが子育て中の家庭に評判です。

小さなお子様がいても温水、冷水の二重ロック機能。さらにキーロック機能も搭載。

いつでも清潔な状態をキープできる内部クリーン機能を搭載。

新しくなったウォーターサーバーグランデは、旧モデルのサーバーと比較すると電気料金が1/3に削減(エコモード使用で1日あたり17円)。大幅に機能がアップしました♬

旧モデルよりも20%サイズダウンした新サーバー「Grande」は、お部屋にうれしい小さめのデザイン。リビングやダイニングだけでなく子供部屋などに設置可能です。

「富士の天然水さらり」の飲み口は、口当たりがまろやかでミネラル感もあり飲みごたえもあるのでお子様のジュースの代わりにおすすめです。

小学校入学前のお子さんがいる家庭におすすめの「うるのん」ですがウォーターボトルの交換は、本体上側なので12Lの重たいお水を1m以上上げないと交換出来ないから大変。。改善して欲しいと思いました。

【うるのん口コミ】子育て中の主婦におすすめ。ウォーターボトルの交換について悪評も

その他の悪評は、月2本(24L)以上利用しないといけないこと。

定期配送の一時中断できるけど発送中断1回につき、手数料が1080円もかかってしまうこと。子育て中の主婦があるとうれしい機能たくさんついているから本当の主婦目線のウォーターサーバーとして改善して欲しいことも紹介しました。

  • うるのんすくすくキャンペーン実施中。WEB申し込みで12L入りのボトルを4本無料でプレゼント。子育て中のママにうれしいカタログギフトをプレゼント。
  • のりかえキャンペーン実施中。他社のウォーターサーバーからのりかえで違約金が発生した場合に最大16500円キャッシュバック。
  • 水ボトルについているキャップシールを集めて応募すれば豪華賞品(ソーダストリームなど)がもらえるキャンペーン。
  • WAONポイントに交換できるTOKAIのサービスTLCポイントが貯まります。

コスモウォーターの口コミ

コスモウォーターは、48時間以内の汲み立ての新鮮な天然水が飲めるのが特徴です。

初期費用、サーバーレンタル料、配送料、サーバーメンテナンス代が無料で毎月のかかるコストはお水代だけというシンプルな料金設定が人気です。

水ボトルの交換は、本体下側のパネルを開けて足元の位置で交換できるので重たい水を持ち上げなくていいから一人暮らしの女性におすすめです。

  • 夏の新規ご契約キャンペーン。水分補給におすすめ「KINTO(キントー)タンブラー2色セット」を抽選で当たる。カード決済をご利用された方には「KINTO(キントー)プレイタンブラー」当たるWチャンス特典あり。
  • のりかえキャンペーン実施中。他社のウォーターサーバーからのりかえで違約金が発生した場合に現金5000円キャッシュバック。

生活にあったおすすめの安いウォーターサーバー

毎月かかるコストの安いおすすめのウォーターサーバーを比較しました。

お水の種類(浄水型、RO水、天然水)

水ボトルの位置、本体ボトルが上に設置のメリット(災害時に停電しても使える。など)本体下側で交換するメリット(重たい水を持ち上げなくていいから腰などの負担が少ない。など)

水ボトルの最低注文本数があるメーカー。アクアクララのようにノルマがないメーカー。

「月額費用が安い」というキーワードで比較しても自分の生活に合っているウォーターサーバーを選ぶのは難しいですね。。

こちらのの記事で、赤ちゃんのいる家庭に。主婦が楽できる。天然水で安い。コーヒー搭載マシンでコスパがいい。などから月額費用と用途に合わせたウォーターサーバーを厳選して紹介します。

アクアウィズの口コミ

毎朝、コーヒーを飲みたい方に。ネスカフェのコーヒーマシン(バリスタ)を搭載したウォーターサーバーおすすめです。

アクアウィズ【使ってみた感想】コーヒーマシン搭載モデルのメリットとデメリット

1杯当たりおよそ20円と安いこと。電気代は、エコモードにしておけば電気代475円ほどで家計の負担にならないのがメリットです。

Amazonなどでバリスタを単品で購入すると5980円かかってしまう。※2020年7月25日時点。

キッチンに設置するスペースも考えないといけません。

アクアウィズ バリスタ

ボトル料金※レギュラー12L

1200円
アクアウィズ あんしんサポート料2000円

おすすめのポイント
・高級感のあるデザインがリビングのインテリアに合う。
・水ボトルが本体下側で交換が簡単。
・水ボトルのノルマがないからコストを抑えられる。
・エコモードに設定で月の電気代475円~と安い。
・配送・設置は、アクアクララのスタッフが対応で安心。
・1年に1度、無料でサーバーの交換実施。
子育てアクアプランを適用で通常料金から500円オフ♬

まとめ

浄水型のハミングウォーターを選べばどれだけお水を飲んでも定額料金2900円のウォーターサーバーがあります。

月額料金が3000円代以上ならRO水や天然水のウォーターサーバーも選べる選択肢が広がります。

毎月かかるコストだけでなくお子様の年齢や家族構成など生活スタイルにあったウォーターサーバーを選ぶこともおすすめです。