sakobs【SD925D】30Wサウンドバー 購入レビューと口コミ!コンパクト設計。テレビ音声がクリアに

sakobsは、サウンドバーを開発している音響メーカーです。

【SD925D】は、最大30W/105dBの出力でクリアで迫力ある音を再現、最新通信規格Bluetooth 5.0、有線も対応、ゲーム・音楽・映画の3種類のイコライザーモードが選択可能、リモコンと本体側面で操作が可能、テレビの前に置いてもジャマにならないコンパクト設計で1万円以下で購入できるサウンドバーです。

液晶テレビのスピーカーでは、映画のセリフやニュースが聞き取りづらく悩んでいる方に1万円以下で簡単にワンランクアップできるおすすめのサウンドバーです。

sakobs【SD925D】のスペック、外観、デザイン、使い勝手など正直にレビューします。

実際に使っている方の口コミも参考にしてください。

サウンドバー TV テレビスピーカー 30W Bluetooth5.0 /光デジタル/3.5mm リモコン付 パソコンスピーカー コンパクトOPT/AUX対応 壁掛け可 (30w)

割引率:30%offのクーポンコード: PKLZGOZK  ※期限:4/26-5/8

sakobs【SD925D】レビュー

sakobs【SD925D】サウンドバー

省スペース、コンパクト設計でありながらで30Wのスピーカー(2つの15Wのフルレンジドライバー)が優秀でテレビの音声がクリアになり聞き取りやすくなります。

無線Bluetooth 5.0でテレビやパソコンの前もスッキリさせることができます。

スペック、デザインや外観だけでなく使い勝手などレビューします。

sakobsの評判

sakobsというメーカーは、あまり聞き慣れていない方も多いのではないでしょうか?

Amazonでは、新規にメーカーが参入しやすい環境であり家電量販店では取り扱っていない製品を購入することができます。

日本では、『お客様第一に少しでも良いものを!』がモットーの若葉産業株式会社が正規代理店としてSAKOBS製品を販売しています。

sakobsは、サウンドバースピーカーや高圧洗浄機、スマホ用ジンバルなどのガジェットの開発に力をいれている企業です。

発電機やポータブル電源など災害時に活躍する商品も評判がいいです。

スペックは?

コンパクト設計でハイパフォーマンスなサウンドが楽しめるsakobs【SD925D】30Wサウンドバーの気になるスペックについてまとめました。

  • メーカー:Sakobs
  • 型番:SB925D
  • 対応メディア:テレビ, パソコン, IPhone12, Fire TV, スマホ
  • サイズ:41cmX10cmX7cm
  • 本体重量:約1.5kg
  • 出力:30W(15wのフルレンジドライバー)
  • Bluetooth仕様:Bluetooth 5.0
  • スピーカー形式:密閉型フルレンジスピーカー
  • 入力端子: デジタル入力/光デジタル(角型)×1 アナログ入力/ステレオミニプラグ(3.5mm)×1
  • 電源:AC電源 100V 50Hz/60Hz
  • 対応音声フォーマット:光デジタル入力、アナログ入力
  • 付属品:3.5mmステレオミニジャックケーブル(約1.5m)×1、オーディオ変換ケーブル(約1.5m)×1、光デジタルケーブル ACアダプタ×1、専用リモコン

sakobs【SD925D】は、横幅が41cmなので500mlのペットボトルより若干大きいサイズ感でテレビやパソコンの前に置いても視界のジャマになりません。

コンパクトなsakobs【SD925D】サウンドバー

1万円以下で重低音とクリアなサウンドを楽しめるためコスパがいいことは間違いありません。

検討している方、ぜひ参考にしてください。

コンパクト設計

本体サイズは、横幅41cm奥行10cm高さ7cmとかなりコンパクト設計されています。

テレビの前に置いたサウンドバーsakobs【SD925D】

いま使っているテレビのローボードの空いたスペースに置けます。

テレビのリモコンの受信部分を隠してしまう恐れが少ないため使い勝手がよいです。


本体重量が約1.5kgと軽いので持ち運びしやすいです。

スマホやタブレットとBluetooth接続すればお気に入りの場所に持ち運び聴くこともできます。

センタースピーカーのようなクリアなサウンド

sakobs【SD925D】のスピーカー

最近のテレビやパソコンは、パネルの薄型化が進んでおりこもったような音で大音量にしなくても聞き取りにくい傾向にあります。

スピーカーの音が物足りないと感じる方が多いです。

sakobs【SD925D】を接続することで映画のセリフやニュースのアナウンサーの解説などが聞き取りやすくなります。

1万円以下のサウンドバーで小さな音もはっきりと聞こえるようになったことに満足しています。

バーチャルサウンドがすごい

左右2つに配置された15wのフルレンジドライバーと内蔵DSP技術により拡声器のような空洞構造によりが立体的な音を再現してくれます。

子供部屋や趣味の部屋に設置をするとバーチャルサウンドを体感できるのでゲームや映画が迫力アップします。

※広いリビングに設置すると音の反響がしにくいので10畳以下のお部屋におすすめです。

操作方法

リモコンを使えば、電源のオン、オフ、Bluetooth接続設定、曲戻し、おんがく3種類の音声モードの選択、音量調整、消音、光デジタル、AUXモードの設定、曲送り、再生、一時停止ができます。

リモコンを使った操作方法

本体右側にも操作可能なスインジケータ―がありますが電源のオン、オフ、入力切替、音量調整しかできません。

本体右側のスインジケータ―

細かな設定は、リモコンを使うのでなくさないように注意してください。

3種類の音声モード

付属されているリモコンでテレビ、音楽、映画の3種類のイコライザーモードを選択することができます。

僕は、3種類の音声モードでは大きな違いを感じることが出来ませんでした。

目的に合わせたイコライザーモードが選択できるのでプレステやニンテンドースイッチなどのゲーム、YouTubeなどの音楽視聴、ネットフリックスなどのビデオオンデマンドによってもう少し違いをだしてほしいと思いました。

※どのモードも高音から低音までバランスよく鳴っていると言えば表現できるのかもしれません。

選べる接続方法

テレビに音声出力端子と光デジタル端子を接続する有線接続とスマホやパソコン、タブレットなどとBluetooth接続の2種類から接続方法が選べます。

持ち歩きしやすいサイズ感なので使うデバイスに合わせて接続方法を変更し家族で兼用できるのが魅力です。

sakobs【SD925D】30Wサウンドバーを購入した私の感想

僕は、REGZA710Xのスピーカーだとテレビの音声が聞き取りにくかったため30Wコンパクト設計の【SD925D】を購入しました。

Amazonの梱包状態、外観など参考にしてください。

商品の状態をチェック

Amazonの出品者、承蒙关照から購入しました。

梱包状態

レビュー評価は、116件と多いことと過去12ヵ月間で99%が肯定的だったので安心して購入出来ました。

ショップの対応の口コミは、梱包がしっかりしていた。光デジタルケーブルが長くてよかった。商品は、どこも問題ないと満足している方が多くいました。

箱を開けた状態

商品が入っている箱の左右に振動防止用の型紙が入ってました。こまかな対応がうれしいですね。

取扱説明書は、英語、オランダ語、フランス語、日本語の4ヶ国語に対応しています。

4ヶ国語に対応した取扱説明書

SAKOBSがグローバル販売していることと、日本だけでなくアメリカやヨーロッパ周辺地域にも評判がいいことがわかります。

sakobs【SD925D】サウンドバー本体と付属品

僕は、サウンドバーをテレビと有線接続したいため付属品に光デジタルケーブルがうれしかったです。子供達は、スマホやタブレットとBluetooth接続したいので無線で使い分けします。

まとめ

【SD925D】30Wサウンドバーは、Amazonで定価より1600円オフの7399円で販売しています。

sakobsでは、新商品が発売されるタイミングや期間限定でお得なクーポンがあるので気になっている方はぜひチェックしてみてください。

テレビの音声が聞き取りにくかったため環境がわずか1万円以下のサウンドバーで映画のセリフやニュース、ワイドショーのコメントなどクリアになったので満足しています。

家族でテレビの音量を調整しあってた生活からやっとサヨナラできそうです。

15畳以上の広いリビングだとスピーカー小さく音が反響しにくいため子供部屋、趣味の部屋、寝室に設置してみてはいかがでしょうか。