【高橋メアリージュン】愛用コスメとスキンケア商品が参考になる。美容法は、スタイル維持する努力

滋賀県出身、1987年11月8日生まれ、日本人の父とフィリピン人の母のハーフでお人形さんみたいでかわいい。目力がすごいと話題の高橋メアリージュンさん。

「横浜・湘南オーディション」でグランプリ獲得され美貌が話題になり翌年2004年の4月からCanCamの専属モデルとして2012年の6月号まで活動。

卒業後は、20代~アラサーOL向けファッション誌の「CLASSY.」では、レギュラーモデルとして。ファッションや美容だけでなく仕事、恋愛、結婚についても語る働く女性のための情報雑誌「Oggi」や「GINA」では、努力している美容法も紹介されていました。

最近では、映画やドラマでも大活躍と多忙な毎日を過ごされています。仕事柄いろんなメイクをするから撮影の時の照明で毛穴が気になってしまうのが悩んでいたとか。

こちらの記事では、高橋メアリージュンさんの愛用している毛穴ケアなどのスキンケア商品やお気に入りのコスメの紹介とモデルとしてスタイルを維持する秘訣、いますぐ真似出来る美容のために続けているトレーニング方法などを紹介します。

高橋メアリージュンさんの美容法とは

女性ファッション雑誌の撮影や取材のお仕事、CM、テレビやドラマの出演などその日によってメイクの仕方が変わる。

そんな多忙な生活を送っているのに肌がキレイ。毛穴が目立たないのはどのようにスキンケアの努力されているのか?

スタイル維持するため続けているトレーニングなど調べてみました。

  • 毛穴ケアには、ライス化粧品のアクポレスを愛用している。
  • ドラマの撮影もメアメイク(自分でコスメ決める。)
  • 食べることが大好きだからその分運動をしっかりとする。
  • 格闘技を始めて美尻をキープする。
  • ドラマの出演やファッション雑誌の撮影が決まったら酵素ジュースを飲む。
  • 小顔を意識した美容鍼も始めた。

撮影のお仕事が多いため毛穴のケアを欠かせないこと。好きな食事を楽しんだ分運動、食事にもスタイルを維持する秘訣がありました。

スキンケアにアクポレスを愛用してる

ファッションモデルの撮影など強いライトで毛穴が目立ってしまうのが気になっていたことから色々なスキンケアを試してたそうです。

毛穴ケア、大人にきびにもやっぱり保湿が重要とわかっていたのでうるおいを与えて閉じ込める。メイクアップアーティストがすすめてくれたりVoce、ar、withなどでよく掲載されたりと気になっていたそうです。

初めて使った瞬間から違う!と感じたことからアクポレスをずっと愛用していると紹介されてました。私も早速公式サイトから購入して試してみました。

メアさんがカサつかないし忙しい毎日にこれだけで肌のお手入れが完結出来ちゃうのが愛用している理由です。

愛用コスメは、自分で選んで決める

高橋メアリージュンさんの最近のお気に入りリップは、Sephora、Bobbi Brown、Likeyの02、TOMFORDの09 NUDISTEでした。

スタイリストさんやメイクアップアーティストさんに用意してもらうんじゃなくて自分に似合う色が好きだから自分で選んで決めているようです。

婚活リップとか見た目の印象を気にしすぎて好きなコスメを試せなかったりするのでとても参考になります。オレンジ色のリップが似合うようになるには小顔であったり髪型も工夫したりメイクの勉強もされている女優さんです。

火曜ドラマとしてTBSで四ツ原フリコによる日本の漫画、私の家政夫ナギサの撮影では、新しく自分で購入したhermesのorangeのlipを使ってメアメイクを楽しまれてます。

自分の顔の個性や肌色、最新のコスメもチェックしているからこそドラマの撮影でもいろんなメイクで遊んでみたいって言えるんだと思います。 

格闘技を取り入れた運動でスタイルキープ

体幹を鍛えるため。お尻をキュッと引き締めるため。何よりも格闘家が好きなことから女性専用のキックボクシングジムに通い運動でスタイルをキープする努力をされています。

今通っているK1gym代官山は、ギリギリ週1通えているとInstagramで紹介されています。

身体を動かすことでカロリーを消費させて美ボディに。トレーニングをストレッチと言えちゃうところが意識の違いなのかもしれません。

酵素ドリンクでダイエット

ドラマの役柄に合わせて数日間で減量したい時には、酵素ドリンクを飲んで美肌を維持しながら健康的に痩せる努力をされています。

るろうに剣心の駒形由美役では、体重が減りすぎて少し不評だったこともあったり、6日間の断食で痩せたとかの経験もある女優さんなので仕事への熱い想い、妥協を一切許すことが出来ない女性だと思います。

小顔を意識した美容鍼を始めた

ドラマの撮影が続いて自分で出来るスキンケアだけでは顔のむくみが取れないのが悩みだった高橋メアリージュンさん。

「最近ドラマの撮影、天才てれびくんYOUの撮影、今日の撮影などなど撮影三昧だったのですが自分のケアだけではどうしようもないムクミが重なって重なって…収録前に久々にリラクゼーション駆け込み!」

引用:高橋メアリージュンアメーバオフィシャルブログ

睡眠は、大事だと実感されたようです。どうしてもむくみ取りたい時には小顔矯正サロンにも通院もされています。

私も高橋メアリージュンさんのシュッとしたフェイスラインに憧れてるし仕事が忙しく寝不足続くと顔がむくんでくるので恵比寿のゆうはりさんで美容鍼を体験してみたいと思いました。

まとめ

2004年の4月からCanCamの専属モデルとなりその後、ドラマや映画出演など活躍の場を広げている女優の高橋メアリージュンさん。

お仕事柄、いろんなメイクすないといけないから毛穴のケアにすごい気を付けていたことがわかりました。

愛用しているのはライスフォース化粧品アクポレスのポアミルクジェリーです。肌にすーっと馴染むし使いやすいと紹介されているし私も敏感肌で肌が荒れやすいので試してみたいと思いました。

人にどうみられるかでなく自分がどう表現したいかが大切。

好きなリップを選んでメイクを楽しむ「メアメイク」も参考になります。

スタイルを維持する努力ではなく。トレーニングは、ある意味ストレッチだと生活の一部になっていること。美意識の高さも魅力に感じました。

私も高橋メアリージュンさんのように自分がどうありたいか考えてコスメを選びメイクを楽しみたいと思います。