iPadは、タブレットだからパソコン表示。ウェブ閲覧ならiPad Airが読みやすい!

  • 2019年6月13日
  • 2020年8月28日
  • AV機器

ブログの記事を書く時は、自宅にいる時は、デスクトップのパソコンで書いてます。

最近、少し気分転換で平日の昼間に一人でファミレスでブログの記事を書くこともあるのですが私の持っている端末はスマホ(HUAWEI P10 Lite)だけなのでiPad miniやAirがかなり気になっています。

iPadは、パソコン表示

ミラーレスカメラの記事を書く時は、全ての商品を買うことが出来ないので家電量販店に行き実際にスタッフの方にお話を聞いたり、実機を見て触ったりしましたがそれでもわからないことは、ネットで調べたりします。

スマホで調べるとディスプレイ画面が小さいので見にくいのかな。。もっと見やすくてウェブ閲覧が快適になる端末ないのかなと思い今回はいま一番気になっているiPad miniとAirならどちらが見やすいか確認してみました。

みなさんもご存知かもしれませんが、ウェブサイトの多くはスマホから見た場合とパソコンから見た場合で自動で切り替えています。

スマホから見た場合は、当然スマホ表示となります。
パソコンから見たらパソコン表示です。

では、AppleのiPadやHUAWEI MediaPadなどのタブレットの場合。。。

パソコン表示となります。

iPad miniでウェブ閲覧した場合

ここで気になったのがiPad miniの画面サイズ(7.9インチ)だとウェブ閲覧した時見づらくないのかということです。

画面サイズが7.9インチと言ってもなかなかイメージつかないと思うので本体サイズで紹介すると縦203.2mm×横134.8mmでB5よりも小さいです。

iPad miniの文字サイズが気になったので家電量販店に行き確認してみました。
本体サイズがB5よりも小さいのでサイト全体は、表示されるけど文字が細か過ぎて読みづらい予想通りの結果でした。

iPad miniは、高精細なRetinaディスプレイになったから鮮明にきれいに表示されるのでパソコン表示になっても読みやすいです。

実機で確認してみるとiPad miniを近づけたり遠ざけたりして読みにくい印象でした。

やはり、パソコン表示となるタブレットは、画面が大きい方が読みやすいと感じました。

iPad miniは、ApplePencilに対応しているのでリモートを使った会議のおすすめツールになります。

電車の中で思いついたアイデアをバックからノートを取り出しペンで書くのは大変です。片手で持って手軽にメモできるのでデジタルメモとして活用されている方が増えています。

B5サイズの画面サイズが7.9インチと少しウェブ閲覧すると読みにくいですがApplePencilがいままでとは違った使い方が出来ます。

【iPad mini】ApplePencilに対応!デジタルメモで利便性アップしたタブレット

iPad Airでウェブ閲覧した場合

iPad Airは、ディスプレイサイズは、10.5インチでminiより一回り大きい画面サイズです。

本体サイズは、縦240mm×横169.5mmでA4サイズより少し小さい。男性ならかろうじて本体両側を持てるくらいのサイズです。

このくらいの大きさならパソコン表示でサイト全体が表示されても視認性も許容範囲でした。

iPad miniとAirを比べたら雲泥の差でした。

スマホ表示するiPhone XSよりは、若干読みにくさはあるけど問題ないレベルです。

iPadairは、Smart Keyboardに対応しているのでノートパソコンにみたいに使えるのがメリットです。画面のサイズが10.5インチになったことで入力した文字の確認もしやすいです。

【iPad Air】Smart Keyboardに対応!文字入力が快適なタブレット

iPad Airは、画面サイズが大きく読みやすい

家電量販店の実機でWEB閲覧させてもらい比較してみて感じたことは、iPad miniとAirでWEB閲覧した時の読みやすさパソコン表示となるためスマホより文字が小さくなるので画面サイズが大きいiPad Airが読みやすいことがわかりました。

比較したiPhone XSは、スマホ表示となるため画面サイズは当然小さいけど一番読みやすかったです。

B5サイズよりも小さいので持ち歩くならiPad miniおすすめですがWEB閲覧メインに使うならAirが断然おすすめです。

私のようにブログ記事を書く時のレビューの確認、Amazonや楽天市場に掲載しているショップの口コミなど確認する時は、WEB閲覧する時間が長いので見づらいと目が疲れてしまうので文字が読みやすいタブレットを選びたいと思います。

スマホは、当然スマホ表示となるため文字サイズが大きくなり読みやすくなるのですがiPad miniやAirのようにApplePencilでデジタルメモやSmartKeyboardでノートパソコンのように使えない。

ビジネス用途も考えた時にWEB閲覧も文字の大きさも許容範囲で読みやすい。ApplePencil対応でグラフィック作業も楽に。SmartKeyboardでパソコン感覚で文字・文章を打つことが出来るiPad Airおすすめです。

まとめ

今回比較してみて、WEB閲覧に関しては、miniよりもAirが画面サイズも大きい分だけ読みやすいことがわかりました。

ビジネス用途も考えるならWEB閲覧も許容範囲、比較的読みやすいAirがおすすめです。