7月12日に毎月定額のハミングウォーターが自宅に届きます。使用レポなど投稿してくので参考にしてください(^o^)/
ウォーターサーバーで入れたお水

【浄水型ウォーターサーバー】一人暮らしの女性におすすめ。腰に負担の少ない機種

美肌を維持するために努力されている田中みな実さんもしゃべくり007で体内から肌を潤す為に水1日を3L飲む。と紹介されてから美容のためにお水を飲む女性が増えています。

一人暮らしの女性だとお水のペットボトルだと飲みきれない。小さな冷蔵庫なので保管に困る。通販での受け取りが不安に感じることなどからウォーターサーバーを選ぶようになってきました。

実際に使い始めた女性の口コミを見てみると。

スーパーで天然水のペットボトルを何本も持ち帰る必要がなくなり楽になった。

レバーをひねるだけですぐに美味しいコーヒーが飲めることから忙しかった朝、少しゆとりを感じられるようになった。

飲み続けてみると肌が乾燥しづらくなったなど。買い物の負担が減る。コーヒーがすぐ飲める。美容にも効果があるようです。

実際にウォーターサーバーの種類を検索してみるとたくさんありすぎてどのメーカーがいいのか選びにくいのも事実。

ウォーターサーバーで入れたお水

そこで今回は、一人暮らしの女性におすすめのウォーターサーバーの選び方について紹介します。

一人暮らしの女性に合うウオーターサーバーとは

男性の力を借りずに水ボトルの交換が出来る。フィルターの交換やメンテナンスが簡単なウオーターサーバーが女性に好まれています。

また、引っ越し先の水道の蛇口に浄水器が付いてない場合、管理会社に交渉するのは大変なことから月々の支払いが少なくて済むウォーターサーバーも人気です。

  • 水ボトルの交換が楽。もしくは、交換不要の浄水型のウォーターサーバー
  • 手間がかからない。フィルターの交換が簡単なこと。
  • 月々の支払いが少ないこと。
  • 腰に負担の少ない浄水型のウォーターサーバーがおすすめ

    テレビのCMやショッピングセンターでイベントしている時によく見かける水ボトルを交換するタイプだと本体の上に12Lの重たい水を設置しなければいけないので腰に負担がかかって大変です。

    いますごい話題になっている「ハミングウォーター」は、水道水補充型なので本体上部のトレイに水を入れるだけで使えて飲むまでの準備がとっても楽なんです。

    水の補充の方法は、冷蔵庫の氷を作るためのトレイに水を入れる感覚で出来ちゃうから機械の操作が少し苦手な女性にも向いていると言えます。

    水ボトルで交換するウォーターサーバーの中で選ぶなら本体上部に設置するタイプだと12Lの水ボトルを腰よりも上まで一人で持ち上げなければいけないので大変です。

    朝起きたらコーヒーを作る。夕飯に鍋にお湯を入れる。

    吸水口は、日本人女性の平均身長に最適化した高さ95cmに設計されているから毎日使っても腰に負担が少ないのが魅力です。

    和田アキ子さんやバレーやバスケのプロ選手ほどの高身長な女性でない限り楽な姿勢で操作できるって言えます(≧▽≦)

    身体の負担が少ない水ボトルを本体の下部に設置する「コスモウォーター」をおすすめします。

    洗浄などのお手入れが簡単な機種を選びたい

    ハミングウォーターなどの浄水型ウォーターサーバーは、水ボトルがない変わりに給水タンクの洗浄を定期的に行わなければいけません。

    取扱説明書には、3日に1度のペースで吸水タンクの洗浄をすることって記載されています。

    トレイを外して水洗いするだけなので負担にはならないと思います。

    お皿洗いするタイミングに合わせてキレイにしておくだけでいつでも清潔な状態で使うことが出来ます。

    水ボトルを設置するタイプだと本体にはめた後に完了ボタンを押したり、固定するためのストッパーをつけたりと一人暮らしの女性だと操作に慣れるまで少し大変かもしれません。

    また、交換用フィルターが定期的に届く(定額料金に含む)ので家電量販店や工事業者に相談してフィルターの手配する必要もなくとっても楽です。

    女性がウォーターサーバーを選ぶなら日々のお手入れが簡単なハミングウォーターをおすすめします。

    月々の支払いが少ないウォーターサーバーを選ぶ理由

    女性が一人暮らしをすると一人分の食費、コスメやスキンケアにかかるお金、友達とのランチなど予想以上の出費に驚く方も多いのではないでしょうか。

    ただ、ウォーターサーバーがあると家事の負担が減って生活が一変するってこともあるし。

    冒頭で説明した田中みな実さんが毎日多めにお水を飲み身体の内部から保湿も真似したい女性も増えていることから。。。

    青山学院大学卒業しTBSの女子アナとして活躍、その後フリーに転身。学歴が高く美意識のある田中みな実さんの発信する内容をいつも参考にしています。

    『ph値7.4に近い水を飲む』理由、こだわりも知ると納得できました。

    一人暮らしだと収入、支出の計算まで自己管理しなければいけないからなるべく月々の支払いが少ないウォーターサーバーを選ぶべきって思います。

    どれだけ飲んでも料金が変わらないのが魅力で売れている。毎月定額2900円の「ハミングウォーター」なら友達とのランチ1回分ほどなので負担が少なくていいと思います。

    支払うお金に変動がないから家計簿もつけやすいのも魅力です。

    女性が一人で暮らしてオシャレな家具や家電を揃えたり、ちょっとだけ美容の努力したり、服やバッグ買っても浄水器よりも便利だから2900円定額なら続けられそうですね。

    ハミングウォーターのデメリット

    ハミングウォーターは、吸水トレイに水を継ぎ足すだけなので。。。

    実際に飲むのは、水道水を浄水したもの。

    アクアクララなどのコストが安く済み安全に飲めるRO水を選ぼうと思っている女性なら月々の支払いがもっと安くメリットあります。

    バナジウムなどを含んだ天然水を飲みたい女性には、コスモウォーターがおすすめです。

    静岡や大分の天然水が飲めて本体の下部に水ボトルを設置する機種なので腰の負担も少ないのでおすすめです。

    女性に人気の家電、今後の傾向について

    女性の社会進出とともに人気の家電の傾向が様変わりしています。

    数年前までは、コンデジと呼ばれるカメラが注目されていました。価格も安くきれいな写真撮影が楽しめるのが理由だったのかもしれません。

    その後、女性が片手で持ち歩くことが出来るソニーのミラーレスカメラがヒットしました。

    TwitterやInstagramに自撮りした写真を投稿する方が増えたことでいまよりもキレイになりたい。美顔器やヘアサロンで使うようなドライヤーなど美容家電が注目されてきました。

    今後は、普段から1人で頑張っている女性が生活が快適になる家電や今回紹介したハミングウォーターが欲しくなる。いままでと少し傾向が変わってくるのではないかと思ってます。

    まとめ

    一人暮らしの女性もウォーターサーバーを利用する方が増えています。

    服やバッグのように気に入ったからと言って衝動買いしにくいのがウォーターサーバーの申し込みやスキンケア商品の定期購入だと思います。

    契約するとやっぱりやめたいって思った時、解約手続き進めたら違約金がかかってしまってあと1年続けなければ損してしまう。。。なんてことも( ̄▽ ̄;)

    ハミングウォーターを申し込む前に解約する方法、違約金(サーバー引取手数料)、デメリットについてまとめた記事も参考にしてください。

    女性が美容のためにお水を毎日飲むなら。

    腰に負担のかからない浄水型のウォーターサーバーがおすすめです。

    洗浄などのお手入れが簡単な機種の中で月々の支払いが少ない「ハミングウォーター」を注目しています。

    バナジウムを豊富に含んだ天然水をどうしても飲みたい女性は、水ボトルが足元の位置で交換が楽な「コスモウォーター」がおすすめです。